水仙真っ盛り

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 04.2011 花&植物
daf11.jpg


シカゴでは水仙はチューリップより一足先に咲き始める。
チューリップと水仙が同時に咲くなんて東京では考えられなかったが、シカゴでは花壇で毎春隣同士に植えられる花なのだ。


daf22.jpg


黄色い小さな水仙はもうそろそろ終わりかけだが、白い水仙やラッパ水仙は今真っ盛り。
この透き通るような白い水仙が好き。


daf31.jpg


これもチューリップのお供のグレープヒヤシンス。
日本名はムスカリ?
今、にょきにょきと顔を出している。


daf41.jpg


黄色い水仙畑に、この間は全く無かったタンポポが咲き始めていた。
水仙にタンポポの黄色!
タンポポ満開も待ち遠しい。

数日ぶりにチャリで街を駆け巡るだけで、毎回随分と春の様子が違うのだ。
チューリップはこの間はつぼみだったのに、随分と花をつけているのもあった。
満開まではもう少しといったところであった。

しかしシカゴはまた寒い。昨日は寒過ぎてまた風邪引きそうになった。
人々もまだ手袋にダウンコートに帽子である(私は油断して薄着になってしまった)。
朝の気温3℃とか。日中最高も昨日、今日は6~7℃。冬だね、こりゃ。
水仙がこんなに遅いわけだよ。


daf51.jpg




スポンサーサイト