霧の中のフェスティバル

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 13.2011 人々
bs11.jpg


3日間のブルースフェスティバルが終わった。

今年もあちこちとステージを駆け回り、撮影撮影。

撮影は楽しいけれど、やっぱりどっと疲れが。。。。


bs21.jpg



先日シカゴは40℃近い猛暑が続いていたというのに、フェスティバル中3日間ずっと寒かった。
去年は汗かきかき撮影したのに、今年はブルブル震えながら。。。。

初日。
朝から出ていた霧は夜まで続く。霧の中って寒いのよねー。


長袖シャツ2枚に、ヨットバーカー、そしてウィンドブレーカーを着ていったのだけど足りなかった。
まさかね、6月にダウンジャケットが必要だとは思わないもの。だけど必要だったわ。

。。。。で、この初日は、震えながら夜まで居たので、風邪をひいたのでした(トホホ。。。。)
クタクタになって帰ってきて、風邪薬飲んで寝たけどねえ。。。。翌日はさらに寒く(悲)。

2日目は、夜はしっかりホカロン貼った。
6月にホカロンだよ!  さすがシカゴでも、夏にホカロン貼ったことは初めてだ。


bs31.jpg
この明るさで、夜8時。 今は日が長いね~。



でも観客たちは、酔っぱらってるし皆元気。
寒くても音楽あれば元気元気。

とりあえず、3日間ブルース三昧。
ミュージシャンたちの写真は、今日はちょっと整理したくない(笑)
沢山撮ったなあ。。。。。
整理したら、載せます~♪


bs41.jpg


ブルースフェスティバルだけに、ビルもブルーに。

夜9時半の光景。 まだ霧が。。。。。

寒い霧の中、自転車こいで帰ったのでした。
帰宅後、暖かいシャワーを浴び、夜遅くにピザをオーダー。 お腹空いてたから美味しかった~。

なんかね、1日中屋台のピザやフライドチキンの匂いを嗅いでいたら、ピザがめちゃくちゃ食べたくなってきたのでした。
ブルースの夜はジャンクフードがよく似合う(笑)






スポンサーサイト