第二稿

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 23.2011 「ブラック・カルチャー観察日記」出版・執筆日記
daini1.jpg


第一稿を先週編集者に送ったわけだが、早速全ての原稿に目を通してもらって意見が返ってきたところ。

この返事を待つ時間って、なんかテストが返って来るのを待つ中学生時代を思い出したわ。
あー、どこが間違ってるんだろう? よく出来てるといいなあ。 やっぱりダメだった所はダメだろうなあ。。。って思うあの気持ち(笑)

編集者の意見はさすが的確で、とても参考になるのである。
これからさらに原稿を磨いていく作業において、プロの第三者の率直な感想はありがたい。

さて第二稿開始。
半分以上はそのままでOKをもらえたが、半分近くは多少なりの直しが必要。
今日はかなり進んだかな。

さて明日も頑張ろう。
文章を書くには、常に頭を柔らかくしていないといけないなあ。
柔らかくしていると、ふとつながるのだ。

今日は家で仕事の気分で、窓際で雨雲や晴れ間やくるくる変わる夏の空を見ながら書いていた。
明日はどこか外で仕事しようかな。

そうそう、今日は上海から撮影仕事の電話が入った。
別に上海で仕事をするわけじゃないが(笑)。
仕事の依頼をくれた人が、たまたま上海の出張先から電話をくれたのである。

忙しい時に急な仕事は入るものだが、楽しそうな撮影仕事なのでOKした。
これで週末は2週つぶれると思うけど、執筆作業の息抜きになる(いつもこんなこと言ってる気がするが。。。笑)
スポンサーサイト