女子W杯

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 14.2011 日々あれこれ
ros11q.jpg


私は野球は全く観ないのだが、サッカーファンである。
弟2人もサッカー少年だったので、しかも弟2の小学校の時のチームはえらく強くて、都大会で優勝なんてするチームだったから、大変なのである。
なにが大変って、負けを知らないチームというのは、親の応援が大変なのである。 
どんどん勝ち進んでしまうので、日曜日にゆっくり休めないっ!!
(姉の私がなにしてた。。。って分けではないので、大変なのは親だけであるが)。

というわけで、我が母も立派なサッカーママであった。

そんな家庭であったので、W杯の時は一家で盛り上がる盛り上がる。
母にいたっては、N◯Kの解説者が満足できないだの(確かに彼はひどかった)、放送局に電話をして抗議してしまうほど熱くなる。
母の気持ちも分かる。だって、解説者よりもうちの母の方が、よーく選手たちのこと分かってるし把握してるんだもの。
母の抗議のあと、その解説者は姿を消していた(首?)。きっと他にも同じような抗議電話があったに違いない。


女子のW杯というのはあまり観ないのであるが、夫がこれまたサッカーフリークで、サッカーならば女子も観るのである。
しかも日本のチームのファンらしく、「こんなにいいチームなのになんで観ないの?」とうるさい。

てなわけで、最初っから観てました。女子W杯。
本当に強い、なでしこジャパン。余裕でグループを1位で通過し、さらに勝つ。

夫は日本も応援しているが、もちろんUSAを応援だ。
「決勝で日本とUSAを観たいもんだねー」なんて半ば冗談で言っていたが、本当にそうなってしまったよ!!!
USAも負けないが、日本も負けない! すごいすごい。

ということで、今夜は録画の対スウェーデン戦を観るとしよう。


スポンサーサイト