Christkindlmarket

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 14.2011 クリスマスシーズン
cdmq11.jpg


シカゴのダウンタウンに毎年立つ、いわゆるクリスマスの市場。


cdmq21.jpg



本場ドイツからの出店が多いが、ウクライナ、ロシアの店も。

この時期は外の市場は寒いので、皆ホットワインを飲みながら。。。なのであるが、今年は今のところそんなに寒くない(シカゴの割には)。



cdmq31.jpg

毎年いる、プリッツェル屋さんのメガネの女の子。
毎年、ショートカットで必ずメガネ。赤い帽子が可愛い。

今年一緒にいる隣の男の子は、ミケランジェロのダビデ像みたいな顔してた。(髪の毛も)



cdmq41.jpg

紙で作られた星形のランタン。
これもドイツ名物だけど、ベトナムに行くとよく似たのが、本当によく似たのがすごい安い値段で売られている。
作りはもちろん違うけど。
ベトナム製のは、やはりどこかがアジア的。



cdmq51.jpg



うちはカトリックファミリーなので、親戚一同から毎年きちんとクリスマスカードが送られて来るし、年配層ほどちゃんとクリスマスのお祝いをする。

ドイツ木彫りの置物を扱っている店で、おととしおばあちゃんの妹(母の叔母)から頂いたのと同じ人形を見つけた。
わわわ、高価。
そう、ここの市場は本当の手工芸品ばかりなので、どれもこれもお高いのである。



cdmq61.jpg



とても自分用には買わないけれど、やっぱり人にはいい物をあげたい。クリスマスくらい奮発したい。。。
そんな人も多いと思う(私はそうだ)。

私もいつか出世払いでステキな贈り物をお世話になったおじさんやおばさんに贈ってみたいものだが、誰も出世を期待している人はいないようだ。



cdmq71.jpg





cdmq81.jpg



こんなことを書いていたら、大変なことを思い出してしまった。
まだ、クリスマスカードを出していないっ!!
明日出せば日本にまだ間に合うな。

まだまだ余裕があると思っていたら、もう12月半ばじゃないか。
やばいやばい。



cdmq91.jpg



やはり12月は、あっという間に過ぎて行く。



cdmq101.jpg




『ブラック・カルチャー観察日記  黒人と家族になってわかったこと』高山マミ著 
新刊が11月に発売されました。
全国の書店で好評発売中!!

オンライン書店(以下は一部) 
Amazon
HMV
MARUZEN & JUNKUDO
楽天ブックス
セブンネットショッピング
ビーケーワン
紀伊国屋書店BookWeb
TSUTAYA
j book


スポンサーサイト