スポンサーサイト

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レトロな珈琲屋&人さまのブログにて

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 20.2012 「ブラック・カルチャー観察日記」出版・執筆日記
shibu 1カフェ@青山


日本はやっぱり珈琲が美味しい。
アメリカも最近は美味しいコーヒーが飲めるようになってきたけれど、日本のように店主がコーヒー豆が好きで好きでこだわって、店から器から、ましてや客まで選ぶような、そんな歴史のある店は少ない。
特に「歴史」に関しては、アメリカには美味しいコーヒーの歴史なんたるものはそもそもないのだから、おじいさんが「この店はボクが学生時代からよく通った店でねー」なんて言える店は皆無なのであるよ。

そんな雰囲気の珈琲屋に行くのは、帰国時の楽しみでもある。
日本の店の唯一の難点は、狭い空間で煙もくもく。。。って所で(最近は分煙だのいろいろ言われているけれど、まだまだ煙は充満している)それも日本の「レトロ喫茶」の一部であると言われてしまえばそれまでなのだけど。

モノクロで撮ったら、昭和に逆戻り。いい被写体の方が。。。


さて話は変わるが、「ブラック・カルチャー日記」をブログで紹介してくださっている人が多い。
全部は紹介できないのだけれど、また更新でご紹介しておこう。

まずuenchさんのブログ、1日1ん!
文化人類学の講義をとってらっしゃる娘さんにも是非読んでいただきたいものです!

そしてアンクル・ミックのイッツ・ア・ビュ-ティフル・デイ!
なんと5つ星をいただきました!

こちらは、1日1冊更新されている読書ブログ面白い本が読みたくて
なかなか厳しい評価もあるなか、4つ星プラス!(最高5つ)を頂きました。

そしてmyblackmamaさんのa spoonful of bluesというブログ。
「黒人文化に興味のある方にはもちろん、そうでない方にも激しくお薦めの一冊」と。ありがたいです。

HBC(北海道放送)のアナウンサーである関博紀さん「アナウンサー日記」でも。
お正月に「今年の1冊目」として読んでいただいたそうで、ありがとうございます!

こちらはルウさんのひねもす手帖
図書館でご予約ありがとうございます。楽しんでいただけてているようで。是非音楽好きのオットさんにも貸してあげてください♪

そして新世界読書放浪
読書で「世界を放浪」するってのもいいアイデアです。確かに読書は世界を広げてくれますね。
この方のブログのカテゴリーの国々が色々あってすごい。

それから、ブログではないけれど、2011年のベスト本第10位に「ブラック・カルチャー観察日記」を上げてくださっている人も。
ドリカンさんのプロフィール
ありがたいです。



『ブラック・カルチャー観察日記  黒人と家族になってわかったこと』高山マミ著 
新刊が11月に発売されました。
全国の書店で好評発売中!!

オンライン書店(以下は一部) 
Amazon
HMV
MARUZEN & JUNKUDO
楽天ブックス
セブンネットショッピング
ビーケーワン
紀伊国屋書店BookWeb
TSUTAYA
j book
















スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。