スポンサーサイト

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初校ゲラ

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 11.2012 「黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在」執筆・出版
skoh.jpg



初校の校正作業を始めて8日目。
ひー。きつい毎日であった。「あった」と過去形で言えるのも、あとは見直しだけでほぼ終わった(と思う)から。

最初は長時間ノンストップ作業(そうしないと終わりそうもないから)的なつらさもあったが、段々やっていくうちに書き直しても書き直しても満足いかないつらさになり、ここを直したらあそこも直さなきゃ的に広がっていき、仕事をすればするほど残りの作業が減るどころか、どんどん増えて行くという地獄に。。。。



IMG_18831.jpg 初校ゲラ。どんとした厚み。

このゲラに、赤で修正、書き加え、直しをどんどん入れていく。

IMG_19001.jpg

これはかなり綺麗な方で、やっていくうちにもう赤だらけ、矢印だらけ、最後には自分でもなにがなんだか分からなくなるくらいゲラの上がめちゃくちゃに。こんなぐちゃぐちゃな直しを、そのまま編集者に送っていいんだろうか。。。と思うが、そこはきっとプロの編集者。察してくれるでしょう(お願いします)



IMG_18931.jpg

小さな直しは原稿の上に赤で直すが、そっくり書き直したいところは新たな原稿を。
だから机の上は、パソコンに打ったり赤入れたり、パソコンに打ったり赤入れたり。。。 それがなかなか終わんないのね(涙)

作業から3日目くらいで「先が見えて来た」だの言ってたら翌日にはそうでないことに気付いたり、「山を超えた」なんて呑気に思っていたら、全然まだ上り坂の途中であることが判明したり、作業をこなせばこなすほど光は遠のいていくような感じで、「もう疲れたーっ!」と夜中には叫ぶ毎日であった。

エルヴィスが歌っていたゴスペル、"Lead Me, Guide Me"の心境になり、暗闇に立たせると歌っていたなあ(私の壊れたゴスペルを、家で聴かなくてはいけない人は迷惑だが)

Lead me oh Lord, won't you lead me
I am tired and I need Thy strength and power
To guide me over my darkest hour
For just open my eyes that I may see
Lead me oh Lord, won't you lead me

ホント、主よ、お導きください。。。。の心境だったわ。
だけど、文章の神は降りて来てくれないのだ。「自分で考えなさい」という声が聞こえて来た(笑)

書き直し原稿もかなり増え。。。。8日間でよくここまで書いたな。。。と。
だが!「自分のことを褒めてやりたいです」(by有森裕子)なんて私には言えない! 
マラソンランナーのように、余力なんて一つも残さずに走りきって結果を出した人がああいうことを言えるのだわ(わかってるじゃないか、私)

つらいと言っても、ゼロから始めて草稿を書き上げた去年の夏のつらさに比べたら、校正のつらさはそれに及ばない。全然違う作業だけど。

とういわけで、明日は見直ししてとりあえずゲラを送る。締め切りギリギリでした。
だけどまだ、追加原稿の作業もあるし、まだまだっす。




『ブラック・カルチャー観察日記  黒人と家族になってわかったこと』高山マミ著 
新刊が11月に発売されました。
全国の書店で好評発売中!!

オンライン書店(以下は一部) 
Amazon
HMV
MARUZEN & JUNKUDO
楽天ブックス
セブンネットショッピング
ビーケーワン
紀伊国屋書店BookWeb
TSUTAYA
j book




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。