スポンサーサイト

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京慕情・堀切(1)

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 20.2012 東京散策
hor11.jpg 
我愛ジャパニーズドラム缶。


先週ご紹介した立石編。
この立石の後、四ツ木、堀切と散策。

今日は堀切編。



hor21.jpg


堀切と言えば堀切菖蒲園、なのだが、1月に行って花があるわけない。
菖蒲園が目的ではないけれど、一応行ったからには通ってみたけれど、やっぱり花はなかった(笑)



hor31.jpg



堀切ってどんなところなのかなー?
知らない所はワクワクする。



hor41.jpg


雪が降った翌日だった。
ほとんど融けてしまった雪だけど、東京の子どもたちはちょっとの雪でも大いにはしゃぐのだ。
この雪で雪合戦してましたから。



hor51.jpg


味わいのある商店街とか、やる気があるのかないのか分からないビミョーな店とか、のどかな下町風情の光景が続く。


hor61.jpg



hor71.jpg


生くじら。塩くじら。くじらベーコン。
ここまでくじらを連記されると、捕鯨反対派が歩いていたらどやしやしないかと、ビクビクしますが(笑)

小さい頃食が細かったらしいのだが、渋谷の元祖くじら屋に母と行った時、私はくじらを大変気に入ってパクパク食べたのだとか。
あまりに食べる私に母は嬉しくなり、次から次へとオーダー。
くじらの唐揚げに、刺身。煮込みにベーコン。
しかしくじらって、東京の住民の普通の食卓には乗りませんからね。日本人は日常的に食べてると思われているけれど。私もくじら屋くらいでしか食べないよ。
しかし考えてみると、幼稚園児を連れて2人でくじら屋みたいな老舗で食事する母も面白い。




hor81.jpg



なんだかのどか過ぎる堀切を歩いていて、そろそろ帰ろうかなー。。。と思っている時に、ある建物に出会った。

それは次回。



hor 91













スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。