スポンサーサイト

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

snow storm &釣り人

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 09.2013 雪・冬景色
sstor11.jpg


3月に入って今年一番のストームがやってきた。

丸一日吹雪いた翌日はとても静か。
雪は音を吸収するので、本当に静かなのだ。



sstor21.jpg



吹雪の日の夜は、夫は災難だった。
仕事を終えて職場の駐車場に停めておいた車に荷物を入れ、エンジンをかけて暖め、その間に車に降り積もった雪を雪かきする。これはいつもの作業だ。
ところがこの日違ったのは、雪かき終えて車に入ろうとしたら、ドアが開かない!!(らしい)。
凍り付くような低気温で、車のドアが開けにくくなることが最近しばしばあったのだが、なんとドアがロックされて夫は車に乗れなくなった。
エンジンはかかったまま。荷物はラップトップも携帯もバッグごと車内。
職場に戻り、職場の電話から電話をかけてくれたのだが、私は電話に出れなかった。
後からかけ直そうにも、夫の携帯にはつながらないから困ったものだ。

連絡取れないのでどうしたものかと心配していたが、その後ポリスに電話したら、なんと意外とすぐに来てくれたらしい。ドアも無事開けてくれて。
ポリスってそんな仕事もしてくれるのか。ポリスが一番速いかもね。




sstor31.jpg



とにかく積もりまして。ズボッと軽くひざまでは入る。

草の向こう、森までは小さな湖である。
凍った上に白い雪。

深い雪の中を歩くと、普段使わない筋肉を使う。
雪の中の競歩とかマラソンとかあると面白いだろうな。いい運動になるよ。見てても面白いし(笑)




sstor41.jpg



こんな日に雪の中に出て来る人たちは、かなりの物好きだ。
私も物好きだが、かなり歩いた足跡の向こうに、二人の人影が見える。
そこは、「湖」の上である。
折りたたみ椅子に座ってくつろいでいるし。



sstor51.jpg


釣り人です。やっぱり。
氷にドリルで穴を空けて釣るんですよね。やったことないけど。
この、釣れるまで待つ間が最高の癒しなんだそうで(釣り好きな友人が言っていた)。
雪の中での静かなひととき。いいですねー。


この日も目の前をすごい勢いでシカが駈けて行った。



sstor61.jpg




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
亜紀書房より去年発売されました。
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
全国の書店で好評発売中!!
Amazon
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。