スポンサーサイト

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチジクジャム

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 18.2013 料理/デザート
figjam.jpeg



このつぶつぶ感がたまりませぬ。
ボンヌママンのイチジクジャム。


日本のイチジクの産地は和歌山とか福岡とか暖かい地域。
残念ながら東京は、生のイチジクが簡単に手に入る環境ではなかったなあ。

トルコを旅していたとき、乾燥イチジク(安い!美味い!)をバックパックに詰め込み、毎日スナックとして食べていた。かなりはまっていた。あれはクセになる。しかし、乾燥イチジクはビッシリ詰まっているので、バッグが重くなる。。。。

お隣ギリシャでも、乾燥イチジクは手頃なスナックだった。トルコのに比べると、ちょっと実が柔らかく食べやすかった。そして値段も少し高かった。ああ、アジアからヨーロッパに入ったんだなあ、と感じた。


市場に並べられた、パッケージも簡素で素朴な乾燥イチジクに比べると、かなり洗練された(?)感のあるイチジクジャムだが、食べながら地中海の景色を思い出すのである。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
亜紀書房より去年発売されました。
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
全国の書店で好評発売中!!
Amazon

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。