スポンサーサイト

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーズ&チャイブスコーン

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 26.2013 料理/デザート
cheesechivescone1.jpeg Chedder Chive Scones




今週末はメモリアルデーの連休。
近場に旅行に行く予定であったが、シカゴ近辺どこも3連休ストームだとかで天気がよくないらしい。
ということで、旅行は中止。


ここ数年、春夏の多忙さでバルコニー菜園をする時間がなかった。
今年は土を買うぞ〜!と冬から楽しみにしていた。バルコニーに出しっぱなしの空のプランターが可哀想なことになっていた。それでも土の中に種があるのか、ときどき綺麗な鳥たちがやってきて突っついてはいたが。


今、チャイブが育ち盛り。
そんなわけで、チェダーチーズとチャイブのスコーンを焼いた。
冷蔵庫の中のサワークリームの賞味期限が迫っていたので、サワークリームと小麦粉で。




cheesechivescone2.jpeg




表面の茶色いのはパプリカ。隠し味に(全然隠れてないが)。ココアパウダーじゃありませぬ(笑)。
塩はヒマラヤのピンクソルト。粗い塩の方が美味しい。

あまりチャイブを入れると「チャイブ好きじゃない」とかって夫が言うだろうと思ったので(夫は好き嫌いが激しい)あまり入れなかったが、「美味い美味い」とパクパク食べている。
こんなことならもっとチャイブを入れてもよかった。チャイブ大量消費のためにも。
でもあまり入れると、ネギ臭くなりますね(私は好きだが)。




cheesechivescone3.jpeg




シカゴはしばらく暖かい日が続いていたが(時に夏日も)、また4月上旬の気温に逆戻りの週末。
一旦しまったブランケットをまた出し、Tシャツからまたダウンジャケットに。
自転車乗っているときは、手袋必要である。寒い寒い。
このメモリアルデーウィークエンドから、一般に「夏」が始まるはずなのだが。。。




cheesechivescone4.jpeg




スコーンはサワークリームをつけても美味しい。

ちょっと寒い方が、オーブン使いたくなりますね。






『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
亜紀書房より去年発売されました。
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
全国の書店で好評発売中!!
Amazon
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。