2月/Groundhog Day

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 03.2014 雪・冬景色
sbnavypier1.jpeg



あっという間に2月。冬も後半に突入。
2月の夜明けも、大雪とともに始まった。

港のクルーザー。凍った湖。

今日はグラウンドホッグデー。
「動物占い」によると、冬はあと6週間続くそうだ。
シカゴは6週間で済むかな?(笑)



sbnavypier2.jpeg



今夜はそしてスーパーボウル。今観戦しながら書いている。
帰宅してテレビを付けたら既に始まっていて、もうシアトルシーホークスが2点入れていた。
ま、これから、これから。。。と思ってあれこれしながら観ていたら、22対0でハーフタイムに。
はあ?? なにやってんの?ブロンコス(デンバー)。
どちらが勝ってもいいんだけれど(どちらかと言えば、ペイトン・マニングが勝つのを観たいので、ブロンコス贔屓だが)、スーバーボウルらしくどちらにとっても「いい試合」を見せてもらいたいのだ。

こりゃー、ひどい試合だなあ。。。と。。。最後までシーホークスの勢いは止まらず、43対8で終了。
ナンバー1のディフェンスチームが勝った。一方、ブロンコスのディフェンスは本当にひどかった。今シーズン最悪の試合だった、ブロンコスにとって。これがスーパーボウルか?というほど。
シーホークス優勝はいいんだけれど、せめても面白い試合をしてほしかったわー。ああガックリガクガクのスーパーボウル。

今年のスーバーボウルでよかったのは、ハーフタイムショーのブルーノ・マーズと、クライスラーの特別CMに出て来たボブ・ディランだな(笑)。
まさかディランがコマーシャルに登場するとは思ってもいませんでした。ビッグサプライズ。カッコよかったです。




sbnavypier3.jpeg


スーパーボウルはおいといて。
雪原の中に船があるように見えるが、ここは湖。
氷の上に雪。



sbnavypier4.jpeg



この日は比較的暖かかったのだ。歩けるほどに。
そうそう、ちょうど1週間前の日曜日。「記録」という大寒波が来る前日だった(この夜から寒くなった)。
寒さで外に出れなくなる前にと、「散歩してこよう!」と思って13kmくらい歩いた。13kmが、寒さできつくないほどに暖かかった。といっても、マイナス5℃くらいだったけど。



sbnavypier5.jpeg



凍えずに散策できる日っていうのはやっぱりいいもんだ、と思った。
「散歩不足」が解消される。最近雪が融けず、サイクリングができないもので。




sbnavypier6.jpeg


近所の散歩コースだが、どこを見渡しても白い。
歩道も、ハーバーも、湖も。

だけど、コンクリートの上を歩くより、雪の上を歩くのは何倍も気持ちいい。
時間は多少かかるけれど、ふかふか。



sbnavypier7.jpeg



昨日は10インチの雪が積もり、今日は一面銀世界で眩しくてしょうがなかった(サングラス必要)。
明日もまた降るらしい。あと1ヶ月は雪、雪、雪。。。かな。
史上3度目に雪の多い年らしい。

去年の1月はシカゴの殺人が40件(ほとんどが銃事件)あったのに対し、今年の1月は20件で50%減少だとか。
治安が急によくなったわけではなく、単に天候のせい。雪が多過ぎたり寒過ぎたりする条件は、犯罪には不向きなわけで。誰も外に出ないから(笑)。
そういえば先日、ピザデリバリーのドライバーが銃で襲われてキャッシュを盗まれた事件があった。警察は、犯人2人組が近くの住居の裏に隠れているのを簡単に発見。なぜって?雪の上に足跡があったから。プ。
たかだか40ドルとか50ドルのために御用。こういう頭のよくない犯罪者も多いのですが。。。 「雪は犯罪に不向き」というのを分かりやすくしてくれた事件でありました(笑)。


しばらくまだまだ、雪景色ブログが続くと思います。



sbnavypier8.jpeg




料理ブログ「アメリカ・無国籍食堂」も更新しております。どうぞよろしく♪
最近のメニューは、洋梨&ジンジャースプリッツァチキンポットパイなどなど。



『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
亜紀書房より去年発売されました。
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
全国の書店で好評発売中!!
Amazon
スポンサーサイト