地球の歩き方・シカゴ・2014〜15

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 06.2014 写真関係お知らせ
koukschicago.jpeg



お知らせするのが遅れてしまいましたが、「地球の歩き方・シカゴ・2014〜2015」が3月中旬に発売しました。


シカゴ編


2年に一度の改訂版。
今回は「シカゴならでは」のお土産特集など、読みどころも豊富。
冒頭のお土産特集コーナーの取材は撮影兼ねて私が関わらせていただき、商品はもちろん店員さんたちのいい笑顔にも出会えることができました。

あとは、「食に関することなら任せて」ではありませんが(笑)、レストランの記事、撮影、そしてもちろん撮影のあとには食べることも忘れずに、多くを担当させて頂いております。
その他、シカゴの音楽シーン、ライブハウス情報など、もろもろ。

シカゴは建築あり、美術館あり、スポーツ、ジャズにブルースと、いろいろ紹介どころが盛りだくさん。
シカゴに住むシカゴを愛する人々の、それぞれの分野の知恵を合わせて作った情報満載のガイドブック。
寒い中での撮影、締め切りに終われ、変更に終われ。。。。。それを東京で編集する編集者は寝るヒマもなく。
どうなることやらと思う毎回でありますが、一冊の本が出来上がるとしみじみと感動。

ガイドブックは「新しい情報」が命だけれど、記事を送った後に店が閉店したり(泣)、そんなことはしょっちゅうで。そこがガイドブック作りの大変なところ。
レストランもショップもメディアに「閉店」を知らせるのは2週間前。それまで従業員たちさえ知らないわけだ。
ニュースを見て「ええーっ!!」と嘆きつつ、印刷前なら変更可能だろうと慌てて店(記事)を入れ替えたり。ギリギリまで色々ありました。

毎回手にして思うけれど、「地球の歩き方」はやはりすごい情報。
これ1冊あれば、滞在中困ることなし。
是非シカゴに訪れる際は、最新号「2014〜2015」を持っていらしてください。
そうでない方も、本屋さんに立ち寄った際には手に取って眺めてみてください。
一番最初(P.12)に出て来るギャレットポップコーン。原宿店もオープンしたようです。お近くにお寄りの際にはシカゴの味をお試しを。




料理ブログ「アメリカ・多国籍食堂」も更新しております。どうぞよろしく♪
最近のメニューはアスパラガスのスープなどなど。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
亜紀書房より去年発売されました。
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
全国の書店で好評発売中!!
Amazon

スポンサーサイト