スポンサーサイト

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉露

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 15.2014 日々あれこれ
apsno1.jpeg



ちょっと忙しくなり、ブログの更新が滞りがちですが元気です。

いや、元気なのか? 久々に風邪をひいて寝込んで回復した後、食欲も出てきたのでメキシカンレストランでブリトーをもりもり食べたらその夜気持ち悪くなって胃がムカムカ。
朝方まで気持ち悪くて寝れず、週末は微熱でだるかった。この微熱ってのが結構つらい。37度2分とか4分とか。なんとなくだるいわけ。
体温を測るということも数年していなかったので、気づいたら体温計の電池が切れていた。夫に買いに行ってもらったけれど。
というわけで、また日曜日は一日寝ていた。週末になると寝込んでいる4月。
風邪などひいてる場合ではないんだが。

マイナス30℉とか40℉とかの厳寒の冬に外を出歩きまくっているのに、冬は風邪ひかない。
毎年そうなのだ。冬は風邪ひかないで、春になり始めると体調崩す。

ここ数日初夏のような暖かさ(20℃近く)になり、テラスで食事出来るような気候だった。だが今日は雪が吹雪いている。
こんな風なこの季節に体調を崩さない頑丈な体をもつ。。。年々難しくなることであるが、今後の課題。

熱が下がると楽になる。たった1度とかの差なんだけれど、本当に大きいことを実感。
昔から風邪をひいても熱は出なくて胃にも来なかった。どちらかというと喉に来るタイプなのだが、今回は喉は全然、そして熱と胃。慣れないことには参るわー。参った参った。体質変わったのかな。

もう今週末はイースター。イースターの頃は大抵水仙の花が咲いているシカゴだが、水仙なんて芽も出していない。
今年は寒かったからなあ。
なんかイースター後に一気に春がやってくるような気がする。

先日母が高級玉露を送ってくれた。
アメリカでもグリーンティーは人気で最近どこでも買えるようになったが、スーパーで売っているのは香も薄いティーバッグである。
そんな緑茶の味に慣れていたら、なんとまあ玉露の美味しいこと! 
久々に「本当の」お茶の味に触れたわ。ありがたい、ありがたい♪
緑茶は風邪にいいというので、これで風邪も吹き飛ばそう。

早く春にな〜れ!!

 

料理ブログ「アメリカ・多国籍食堂」も更新しております。どうぞよろしく♪
最近のメニューは芽キャベツとオレンジのサラダラテ・マキアートハッシュブラウンと卵のオーブンや焼きチョコレート・スニッカードゥードゥルズなどなど。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
亜紀書房より去年発売されました。
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
全国の書店で好評発売中!!
Amazon

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。