寒すぎる春/モクレン

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 17.2014 花&植物
cocori1.jpeg



前回の記事から随分と時間が経ってしまいましたが、元気です。
今年の春は寒過ぎて。。。 シカゴ人も、シカゴに長く住んでいる人々も、こりゃーないよ。。。というくらいに寒い。

さすがに、今日載せているモクレンの花は終わっているけれど、やっとチューリップが咲き始めた、みたいな気候。
今朝も気温は6〜7℃だったので、まだ軽めのダウンコート&マフラーである。そして帽子。夕方は手袋。

かと思えば、突然28℃くらいになる日もあるのだ。続かないけれど。
冬は安定して寒いけれど、安定しないのが、春。



cocoroi2.jpeg



それはそうと、現在多忙期間でありまして、なかなかブログの更新ができず。
料理ブログの方も滞りがちでありますが、休みの日にはまとめて作って撮りためております。
しかし最近撮りためたものも尽きて来て(苦笑)、超簡単メニューが増えつつあったり。。。ワハハ。
食べ物を作るって癒しなのだわー。もっとちゃんと作りたい作りたい。だけど今はちょっと我慢のシーズン。

これから夏に向けてもっと忙しくなる予定で(汗)、6〜7月をどうやって生き残れるか心配。
スケジュールを見たら、休みがほとんどない。。。。大丈夫かなあ。めちゃくちゃハードじゃん。
病気だけにはならないように、しっかり食べて、帰宅したらうがいをし。
なんせ、暑くなったり寒くなったりの気候なので、体も大変よね。もう5月半ばだというのに、朝夕ぶるっと凍えるくらいに寒かったりするのだ。こういうときが危ないね。

でも今、新緑がきれいなので、心が洗われる。
チューリップも、クラブアップルも、ペア(梨)の花もみな綺麗。


cocoroi3.jpeg


このモクレンは、3週間ほど前に撮ったもの。
かなりずれておりますが。。。プ。

でもこの頃から、全然気候が変わっていないの。
そういえば1ヶ月前も、同じコート着てたじゃない?みたいな。あれー?やっぱり変な春だわ。

シカゴ人もみなウワサしている。
今年のシカゴの夏は一体どうなるのか?
異常に寒い冬と寒い春のあと。今度は異常に暑くなりのか?あるいは冷夏で終わるのか?
うーん。中間がいいんですけど。そうはいかないような気もします。

日本はゴールデンウィークが終わったんですね。
皆さんよい時間を過ごされたでしょうか。
それではまた次回。


cocoroi4.jpeg



料理ブログ「アメリカ・多国籍食堂」も更新しております。どうぞよろしく♪
最近のメニューはコールスローアボカド・スムージー南部風バターミルク・ビスケットアイス・カフェオレなどなど。




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
亜紀書房より去年発売されました。
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
全国の書店で好評発売中!!
Amazon
スポンサーサイト