Chicago Blues Fest 2016 Day 2.

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 01.2016 音楽・ミュージシャン・撮影話
bsd2001.jpg


第1日目に引き続き、2日目のブルースフェスティバル。
この日もさらに猛暑。フォトグラファーたちも、皆汗だく。


bsd2002.jpg
Eddie Cotton Jr.


bsd2003.jpg
Wee Willie Walker


bsd2004.jpg
Fred Wesley


bsd2005.jpg



bsd2irma4.jpg
Irma Thomas


bsirma2.jpg


bsirma6.jpg
Irma Thomas


この日は、ニューオーリンズのソウルクイーン、アーマ・トーマスがステージを沸かした。
観客を乗せる乗せる。さすがの貫禄。

アーマのパフォーマンスは、写真を見直しながらも、楽しさが蘇ってきます。素晴らしい歌手。


bsirma1.jpg


この夜、別のクラブにAfter Party誘われていたのですが、帰宅したら疲れちゃって再度出る気になりませんでした(爆)
いやー、もうちょっと涼しければねえ。。。。粘りつくような湿気は体力消耗いたします。。。
ブルースフェスは楽しいけれど!



料理ブログ「アメリカ・多国籍食堂」もどうぞよろしく♪




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
全国の書店で好評発売中!!
Amazon


スポンサーサイト