スポンサーサイト

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chicago Blues Fest 2016 Day 3.

Posted by ジャンヌ(Mami Takayama) on 01.2016 音楽/歌詞
bsd30001.jpg


第1日目第2日目に引き続き、ブルースフェスティバル最終日の3日目。6月12日(日)。

この日は、初日2日の酷暑と打って変わり、涼しいを通り越して寒いっ!
昼からすでに会場に着いていたフォトグラファーの友人から、「会場寒いんで、上着、手袋持ってくるように」とメッセが。手袋はいくら何でも大げさだろうー、と思いましたが、マフラーは持って行って正解。ジャケット2枚持って行ったものの足りず、夜はかなり震えました。フリースジャケット必要だったな。
この気温の差。。。。シカゴであります。


bfd30002.jpg
John Primer


john010.jpg
John Primer & The Real Deal Blues Band


bfde0007.jpg
Eddie "The Chief" Clearwater


bfd30005.jpg
Ronnie Earl & The Broadcasters


bfd30006.jpg
Ronnie Earl


bfd30008.jpg
Ronnie Earl


bfd30004.jpg

日中も肌寒い日だったんですけどね。。。。酔っ払って飛んじゃってる方達にはあまり天候は関係ないようで。
いい感じでフラフラしていて楽しそうでした(笑)


otist1.jpg

この日のトリは何と言ってもオーティス・ラッシュのトリビュート。
なんと本人オーティスがステージに顔を出すという大サービス。車椅子姿ですが、お元気そうで何より。


otist2.jpg

舞台の脇で、バディ・ガイや家族とともにステージを見守るオーティス・ラッシュ。なんとも贅沢な光景。



otist3.jpg
Shun Kikuta


otist5.jpg
Abb Locke


otist7.jpg
Carl Weathersby


otist9.jpg
Mike Ledbetter


otist10.jpg



楽しい3日間のブルースの祭典。今年は大雨とか雷がなかったのは幸い。去年は大きな水溜りに足を突っ込みながらの撮影でしたからね。。。それに比べれば、暑いのも寒いのもなんともない!
お付き合いありがとうございました。


料理ブログ「アメリカ・多国籍食堂」もどうぞよろしく♪
最近のメニューは、「プラムのオーブン焼きなどなど!




『黒人コミュニティ、「被差別と憎悪と依存」の現在』高山マミ著
Amazon
ビーケーワン
丸善&ジュンク堂
楽天ブックス
セブンネットショッピング



『ブラック・カルチャー観察日記』高山マミ著 
全国の書店で好評発売中!!
Amazon


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。